韓国さん「GSOMIAを延長すればホワイト復帰させてくれるんじゃないの?」
1:2019/11/28(木) 00:54:14 ID:4u4S3hPD0.net
韓日両国がGSOMIA条件終了延期と輸出規制の問題協議再開を厳しく合意しておいて、日本政府は完全に異なる見解を示しています。
GSOMIAと輸出規制の問題は全く関係がないという無理な主張を展開しているのです。
一体どういう裏事情のためか、東京からファン・ボヨン特派員が伝えてきました。

去る22日午後6時、大統領府がGSOMIA条件付き終了延期を発表すると、5分後に日本経済産業省も東京で記者会見を開きました。
【飯田陽一/経済産業省貿易管理部長:輸出管理政策と関連して懸案の解決に役立つように局長級対話をして…】
韓国は条件付きでGSOMIA終了を延期して、日本政府はこれまで拒否してきた韓国の輸出規制関連対話に乗り出すことをお互いに確認したのです。
ところが、記者の質問が出ると、とんでもないことを言います。
【飯田陽一/経済産業省貿易管理部長:(GSOMIA破棄直前なぜ輸出管理の問題を発表しましたか?)基本的に、今回の発表は、GSOMIAとは全く関係ありません。】
あきれたという指摘が出ても、腹立たしい答弁には変わりありません。
【飯田陽一/経済産業省貿易管理部長:(偶然ですか?)偶然というか。どういう表現がいいのかわからないが、まったく関係がありません。】
幼い子供でも分かるようなことを、このように強引に言い張るのは、以前から日本政府が口にした言葉が足を引っ張ったためだと考えられます。

【茂木敏充/日本外相(11月12日):GSOMIA終了と日本の輸出管理規則の改正は、全く関係のない話です。】
【梶山弘志/経済産業相(11月19日): (輸出管理の問題は、)GSOMIAと全く次元の異なる問題である。】
日本政府はGSOMIAが終了しても惜しくないため、この問題で韓国政府の輸出規制撤回要求に絶対応じないという強硬な立場を堅持してきました。
しかし、結果は、米国の仲裁などを通じてGSOMIA条件付き終了延期を受け入れ輸出規制問題について譲歩したわけです。
これまで韓国叩きで支持率を高めてきた安倍内閣としては、何のメリットもなく韓国に譲歩したという非難が出てくる可能性もあります。
このため、GSOMIAと輸出規制の問題は全く関係がないという抑止論理を掲げ、韓国に頭を下げなかったことを、日本国内に強弁しているという分析が出てきています。

https://rebrand.ly/39hmib


ネットの反応

韓満所感
関係あるわけねぇだろ…
韓満所感
馬鹿って言うのが馬鹿に失礼なんじゃないかと思うほどの馬鹿
韓満所感
ていうかホワイト国復帰したかったの?
韓満所感
なら破棄すりゃいいじゃん
馬鹿じゃねーの
韓満所感
早くGSOMIA破棄を宣言するんだ
韓満所感
こんな国と対話とか無理やん
韓満所感
横流ししたこともう絶対考えたくないんだろうな
韓満所感
国産で賄えたからホワイト国とかどうでもいいんでしょ?

コメントをどうぞ!